井戸端ガレ−ジ

アクセスカウンタ

zoom RSS 八月のあれこれ。Vol.1

<<   作成日時 : 2010/09/30 01:25   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今まで抵抗の軽減と燃費の向上を目指してFF化して軽量化していたアルト君。
昨年、何を思ったか四駆に戻しましたが、長年放置していたセンターデフが固着。
プロペラシャフトを繋いだら、えらいこっちゃの大騒ぎになっちゃった訳で。
春くらいからペラシャを外して、又FF化。
センターデフをロック(車検時のテスターに乗せるとき、センターデフをフリーに出来る機能が有る)して走ってました。
尚且つ、一昨年から画策していたクロスミッション化に失敗した後、暫定的に搭載した660のミッションを、4駆化を思い立った時に購入した550のミッションに換装する事に着手。
ソーラーカーを手伝う傍らでミッションのO/Hをしてました。
O/Hっても、オイル漏れしてそうなのでオイルシール替えたりしただけなんですが...。

お盆前にやっつけたかったので、8月8日に的を絞りました。
6日の夜からリフトアップ。
7日土曜日、仕事もせんとエンジン降ろし。
8日、ミッション換装&積み込み。
9日、午前中に水とオイルを補充、エンジン始動。
とても順調.....なハズだったのだが...エンジンから緑色の液体がポタリポタリと洩れて来るではないか!
色々調べた結果、ウオーターポンプ逝ってます...orz

昨年、ミッションやった時ついでにタイミングベルト替えてたんですが、ウォーターポンプは替えなかったんですよ。
それが仇に成った。
ベアリングやらオイルシールやら5速ギヤやら買ったので、ウォーターポンプまで予算が無かった。
直前にオルタネーター逝ってるしねぇ...。
なモンで、ポンプ買わなきゃなんですが、ポンプ買えても心が折れちゃいました(^^;;;
なので、盆明けの22日頃再び着手。(折れた心が繋がるまで2週間を要した)
実際の作業は8月の終わり頃だった(^^;;;

で、替えてみた。
今度は、エンジン不調!
3千回転以上に吹き上がらない。
イヤ、ハーフスロットルなら7千まで回るんだけど、吹き返すわバラ付くわで最悪(;_;)
で、それから約二週間乗れない&原因不明で放置。
ディーラーやらショップやらに聞きまくり、原因は突き止めた。

何のこたぁ無い、バキュームホースの繫ぎ忘れだった!...orz

で、乗れる様になってお山へ直行。
今度は、走ってる間中、ジェット機がアルトの中を飛んでいるでは無いか!
動き出すと、「キーーーーーーン」となにやらジェットエンジンの様な金属音。
案外騒がしく、車内だけでなく車外にも鳴り響いている様だ。
周りに他の車が近寄って来ない...(おやっ?)
帰ったら、耳鳴りが酷かった(元々耳鳴りは持病ですが)。

試しにセンターデフを「フリー」にすると...音が軽減。
センターデフな音なのか?

先週になって、デフオイルとミッションオイルを抜いてみた。
デフは半年なのに、2年替えてない位汚れてた。
ミッションは1ヶ月500Km位しか走ってないのに、これまた2年替えてない位のキリ粉&汚れ。
デフは...まぁセンターデフの汚れが落ちたと見るべきなんだろうな。
じゃぁ、ミッションの汚れとキリ粉は?
このミッションが終り掛けているのか、センターデフの固着がまだ取れてなくて、動きが重く無理が有るのか?
ジェット機のような金属音も関係して居そう。
なので、音止めに有効な添加剤を投入。

添加剤を投入後山、走ってみたけど往路はいつも通り派手な金属音を撒き散らしていたが、復路は少し収まってきたかな?と思える程度になった....様な気がする(笑)
つか、冷間時には結構派手な音、温間時は収まり気味なのかも知れない。
もうチョッと(500km位)走って見ないと解らないが...。
ちなみに、ジェット音はミッションの4WD部からしている模様。
サージタンクの真下から音が聞こえる(リフトで4輪浮かせて駆動させてみた)。

まぁ、次にこの話題が出たら、結果も出てる...かなぁ?(^^;;;

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
八月のあれこれ。Vol.1 井戸端ガレ−ジ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる