井戸端ガレ−ジ

アクセスカウンタ

zoom RSS 八月のあれこれVol.2

<<   作成日時 : 2010/10/17 22:06   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

もう10月も半ば過ぎたのに、まだ8月の話題かよっ!(笑)

いつだったか、アリスト(ターボ車)乗りの兄貴が、ゼロクラウン(NA)と信号GPやらかした時、ターボがNAに負けないまでも、引き離せなかったと嘆き悲しんでましたとさ。
曰く「きっちりブーストも掛かってるし、エンジンも上まできっちり回っていた」との事。
今までも、上りでの加速が今一だったと...。
色々憶測はあるが、その原因を「オートマチックトランスミッション」に求めた。
結果、「中古のミッション」に載せかえる事と成った。
それまでも、「添加剤」入れてみたりしたんだが、「フィーリングの向上はなかった」と。

ワタシのミッションを載せ替えた翌週、つまりお盆休みのと有る一日(一日で済む筈は無い)、ミッションの載せ替えに着手。
一日半掛かって終了。
そらまぁ、オートマの載せ替えなんて何年ぶりの事ですので、トッちらかりますた...orz
でもまぁ、何とかやり終えたんだが...。
試運転は良かった。
「メッチャエエ!!!」と...満面の笑みです(笑)
どうやら「滑り」は無い様ですな、加速もエエ感じの様です。
にやけた顔もここまででした...。

その後、お手伝い2名を含む4名皆で遅めの昼食を取に出掛けた。
モチ、アリストで。
すると...足元と言うか、フロアトンネル付近から「ゴロゴロ」と音がするではないか!
飯食ってから、もう一度リフトアップ。
ミッションマウントやら、ペラシャフトやら見れる所は皆再確認したが、特に異常は無かった。
故に、「このミッション逝ってる?」と相成ったわけで、又ぞろ元のミッションに載せ替えを画策中。
本人曰く、「変な音がするミッションよか、加速不良のミッションの方がマシ」との事。
勿論、中古ミッションの返品も考えて業者と連絡してみたが、載せ替えた日が購入日より起算して10日余り経ってた事も有り、返品不能となりますた。(製品異常での返品は7日以内)
その後の走行で、「冷間時に音はしないが、暖まると音が鳴る」とか、「軽負荷時には問題ないが、高負荷時(上りとか)に音が鳴る」とか...取敢えず暖まると鳴りっぱなしで、再始動時にたまに音が止まることが有る...と言う事が判った。

取敢えず、元のミッションに替えて、オイルを滑りに有効と評判の高い「ワコーズ」にしてみようかなと。
以前入れた添加剤は今一だったので、添加剤には懐疑的なのだが、他メーカーの高価なの入れるつもりも有ったらしいので、ワコーズを試して見ようかという気に成ったらしいが、仕入れ単価が通常のATFの3倍はするオイルなので、「チョッと試してみる」訳には逝きませんな。
なので、「ウチで自社消費を含めた宣伝材料の一環で、モニター価格」と言う事に落ち着けた(笑)
つか、使ってみて、宣伝材料になれば仕入れ単価が少々(?)高かろうがええんちゃうの?と(笑)
滑りが抑制されるって事は、燃費も良くならね?
燃費良くなったら、高いオイル入れても損にはならねぇんじゃね?つー事ですわな。

ちなみにこのアリストの前の滑っていると思しきミッションでの平均燃費が良い時でリッター6kに届きませんでした。
載せ替えた異音付きミッションでは、ギリリッター6kに乗るか乗らないか。
その差、約0.2〜0.3k。
ワコーズ入れて、異音付きミッションと同等ならば及第点でしょうな。
上回れば、成果は上々。
ウチもいい宣伝に成りますワ(笑)(それを世間では「取らぬ狸の皮算用」と言う)

本日区民祭も終わったので、何時でも掛かれる状況なので、ミッション載せ替え、ワコーズ投入も間近かと。
事の顛末は又いずれ。

おお...これで八月が終わった。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
八月のあれこれVol.2 井戸端ガレ−ジ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる